News

アメリカ合衆国雑草合法化

取材・文/大野和基 世界中で広がる大麻合法化の波。アメリカ感覚で持ち込んで日本人を蝕む収穫1週間前の大麻。雑草と同じで成長が早く アメリカ合衆国最高裁が同性婚を合法と判断 - つらつら日暮らし 同性婚、全米で合法最高裁「禁止の州法は違憲」(日本経済新聞)アメリカ連邦最高裁は26日、同性婚は合衆国憲法の下の権利であり、州は同性婚を認めなくてはならないとの判断を下しています。これにより全米で同性婚が合法となると報道されています。 アメリカの州は「独立国家」 [社会ニュース] All About カリフォルニア州やアラスカ州では、マリファナの使用は合法化されています。 そして州は、法律ばかりでなく、独自の憲法も持っています。国民の権利義務などの多くは合衆国憲法ではなく州憲法の方で規定され、頻繁に修正されています。 アメリカの州における同性婚法制定の動向 2000年以降、アメリカでは、同性婚をめぐっ て州の立法や司法の場における動きが目立って おり、2009年以降は、ますます活発になっている。 これらには同性婚の合法化を目指す動きの活発 化という側面と、同性婚の憲法又は法律におけ

現在、日本では大麻を非犯罪化する可能性は低いといえる。しかし大麻の医療使用が求められているのも事実であり、これからの研究が重要視されるだろう。研究により確実に効果があるとされれば合法化される日も来るのかもしれない。

カジノの歴史における社会問題と法制化事例 アメリカ合衆国 監督組織による犯罪組織の徹底取締 1950年代のラスベガスに代表されるように非合法組織が関与していた状況は重大な社会問題とされ、それらに対抗する法規制の強化に取り組んできました。 加代昌広研究室 | アメリカ合衆国における法制度の概要

2018年1月より、私の住むアメリカ合衆国カリフォルニア州では嗜好・娯楽目的の大麻(英名カンナビス)の売買、所持が合法化されました。 医療目的では20年以上前か

同性パートナーシップの法制化と「承認の政治」の可能性 同性パートナーシップの法制化と「承認の政治」の可能性 ――アメリカにおける議論を手がかりに―― 佐藤 美和 In this paper, I show importance of interpreting legalization of same-sex partnerships as a process of “the politics of recognition” for gay and カジノ・ビジネスでの関西経済活性化

カジノと法規制について | About SOEC<一般社団法人 笹川経済 …

アメリカ合衆国の発展 note_1203 ルイジアナを買収したジェファーソンは反連邦主義の立場であるので領土拡張論者ではなかったが、領土よりもミシシッピ川航行権が魅力であったので買収に応じた。結果的にこれがアメリカ合衆国の大国化の第一歩となった。 カリフォルニア大麻会社がワインと雑草のペアリングを開始 - 🏕 ア … 大麻とワインをどうやってペアにするのか疑問に思ったことがあれば、カリフォルニアのワイン生産地域の中心にある新しいテイスティングメニューがあなたにどのように表示されますか? アメリカ合衆国のアーカイブ•Drugs Inc.eu